会報誌「風の輪」に掲載している当法人の各施設・事業所で働く職員による随筆です。


「新採用職員の一人ひと言」

風の子保育園
相手の気持ちを思いやって寄り添い、考え、行動することのできる職員になりたいです。
子どもたちと関わりながら、自分自身たくさんのことを学びたいと思います。
子どもに負けない元気と体力を持って一生懸命がんばります。
子どもたちの良いところをたくさん見つけ、笑顔溢れるクラスをめざします。
運動遊びを通して、子どもたちと共に成長していけるようがんばります。
子どもの毎日の生活を大切にし、気持ちに寄り添う保育をしていきたいです。
風の子児童館子どもの家
体を動かすことが大好きです。子どもたちと楽しく過ごしていきたいです。
姫島こども園
子どもたちと楽しむ気持ちと笑顔を忘れず、精一杯がんばりたいです。
少しずつ子どもたちと気持ちを共有できることが増えてきてうれしいです。
新しい発見のある毎日です。子どもたちと一緒に少しずつ成長していきたいです。
子どもたちの笑顔に癒されながら、日々楽しんで仕事ができることが幸せです。
風の子そだち園
利用者さんへの感謝を忘れずに、共に過ごす日々を大事にしたいと思います。
利用者さんが楽しく過ごせるように気持ちを考え、毎日笑顔でがんばります。
利用者さんといろいろ体験し、共感して日々を楽しんでいきたいと思っています。
広い視野を持って、何ごとに対しても全力でがんばっていきたいと思っています。

第64号(平成29年6月発行)より

会報誌「風の輪」ページに戻る メインページに戻る 上に戻る