法人全体トピックス

_ 梅採りツアー
 7月1日に恒例の丹波梅採りツアーが開催されました。今までは日曜日の開催でしたが、夜に「蛍狩り」の企画もあり初めて土曜日に行ないました。前日の丹波作業での準備が無理なため、前倒しで準備を整えながら当日を迎えました。関係者はずっと天気予報とにらめっこの日々でしたが、当日は思いもよらない晴天に恵まれ、法人施設職員、利用者とご家族など総勢114人の参加で梅採りツアーが行なわれました。注文分、当日の梅シロップの加工分の予定量333sがあっという間に収穫され、もっと梅を採りたかったという声も聞かれましたが、残りの梅は梅干し用に黄色に熟してからの収穫するなど、これから成人施設の利用者の活動などで収穫していきます。当日加工した梅シロップは梅ジュースとして、他に梅ジャムや梅干しなどに加工される予定です。乞うご期待♪
思いがけない晴天のもと開会式
松村理事長の開会宣言で、梅採り開始です

真剣な眼差しで収穫

私も〜!
 
毎年の楽しみ。ともに自然のなかでいきいき
 
梅採り棒を使って・・・!
 
どんどん集まる収穫された梅
 
一つひとつていねいに選別しています
 
シロップ作り、梅に砂糖をかけて寝かせます
 
午後からのフリータイムで
七夕用の笹を採りお土産に
 
山椒の実も収穫時期。
棘に刺さらないよう園長たちも真剣

上に戻る
法人全体トピックスページに戻る    トップページに戻る
社会福祉法人 水仙福祉会